嵐&大宮SK&ニノ大大好きな和羽とゆうものが書くニッキです。きままにみてやってください。
歌詞の嵐っ!〜Still...ですよ〜♪〜
こん相葉♪


最近、大宮と櫻葉の仲のよさ


が引き立つなぁ〜と


思う、おいらです♪


こんかいの歌詞の嵐!のターゲット。



それは・・・・・
















Still...です!




ラップ部分が


大好きです!


でゎ。


ど〜ぞ↓


ー・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・・−・−−・−・

Still...


いつか君が言った 忘れそうなその言葉を思い出してた
道の上で季節を呼ぶ 風が止まる
そして君の声で我に返る いつもの暮らしが続いていく
何もかもが輝いていた あの日から

扉を閉ざしたら 消えてしまいそうなことばかりだ
素直になれなくて去っていった はかない毎日


たぶんあの時僕らは 歩き出したんだ
互いに違う道を いつかあの思いが輝き放つ日まで
車輪が回りだしたら 旅は始まってしまうから
もうはぐれないように 過去をそっと抱きしめる


ずっと隠していた秘密だって  君だけには伝えてきたんだ
どんなときも僕のすべて    たぶんまだ
騒がしい町並み        すれ違ってゆく名も知らない人
みんなそう大切な誰かがいて  胸を焦がしてる


抱えたものの多さに つぶれそうなそのときには
思い出してずっとつないできた その手は嘘じゃないから
戻れるはずもない日が 愛しいよ
でも明日も 僕たちを待っている
どこへだって まだ行ける


あの日 君は僕になんてったけ・・・
なんていったって もう関係ないね
散々あって 段々わかって
季節巡り来て 散々泣いて
君は君 夢 でっかく描いて
僕はここから 成功願ってる


「待ってるだけじゃ明日はないから 動いたここじゃ始まらないから」


先の見えない 暗い道路でも
それがたとえ 迂回路でも
今は少し 二人とも 
つらい表情 しまっておこう

これは別れではない出会いたちとのまた新たな始まり
ただ...僕はなお あなたに会いたい
まだ...いつか笑ってまた再開 そう絶対


たぶんあの時僕らは 歩き出したんだ
互いに違う道を いつか二人会った意味がわかるときまで
車輪が回りだしたら 旅は始まってしまうから
もうはぐれないように 過去をそっと抱きしめる


ー・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・・−・−・−・−・

いい曲だぁぁ〜ハート


最後の最後?


ラップ部分の


「ただ...僕はなお あなたに会いたい」


ってとこで


Ipodの充電が切れて


急いで、ユーチューブから


発掘しましたょ汗汗


ラップ部分と、「みんなそう大切な誰かがいて  胸を焦がしてる」


ってとこがすきですね〜


それはただ単に、磁石ヲタなだけですが・・・


コンビでいうと、大宮。


で。


個人でいうと、磁石。


はぁ・・・


結果的に。


ニノヲタと・・・・汗汗


まぁ。


いいんだよ!


好きだったらそれでいいんだよ!


んじゃ


相葉いば〜いラブ


スペード以上、黒羽でした〜スペード
| Auther : 和希 | 嵐♪ | 18:59 | comments(451) | trackbacks(470) |

↑ pagetop

sun mon tue wed thu fri sat
私の金魚鉢

Dolphin Island